So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

襟足を跳ねさせるショートスタイル [・カット]

前回切ったウィッグを使って更に切ります。


image-20140622082722.png


前回は前から切るショートボブでしたが、今回は襟足を 跳ねさせるショートヘアを作りたいと思います。


今回作りたいスタイルはこれです。

image.jpg

まず襟足となる部分から作ります。

跳ねさせたい点とみつ襟を前からも見えるように
切る点に注目して、頭の丸みではなく板状に
レングスを設定します。



レングスを決めたらレイヤーの切り口でカットします。

大事なのはオーバーダイレクションをかけることです。


image-20140622082822.png


オーバーダイレクションをかけずにオンベースで
切り進めてしまうと、みつ襟の長さが短くなって
しまって前から見えなくなってしまいます。


それを防ぐ為にバイアスのスライスで
オーバーダイレクションを利用し、1つ前の
パネルにかけることでみつ襟の長さを残しつつ、
外ハネになるように切ることができます。


襟足が切り終えたらアンダーセクションの
残り上部とサイドまで切ります。


全てバイアスの『ハの字』スライスで
ダイレクションをつけて切ります。


現段階の切り終えたのがこちらの写真です。

image-20140622082846.png


見た目はクラゲのような感じです。

image-20140622082859.png

ミドル、オーバーセクションも同様に切り終えたら
フェイスラインをグラデーションの切り口で切り返します。


トップセクションは様子を見て、レイヤーを入れるか
どうかの判断をすればいいと思います。

今回は『コンケーブ』と言うカット技法を使って
トップにふんわり感が出るようなレイヤーを入れてます。

image-20140622082923.png

やや重ためのシルエットにしているので、
コンケーブとグラデーションの境目の重さを
切らないようにあえて角を残す切り方をします。

image-20140622082947.png

バング側はフェイスラインの生え際から1〜2cm 残してコンケーブを入れます。


切り終えたのがこちらです。

image-20140622083009.png

image-20140622083026.png

image-20140622083039.png

ドライ、スタイリングをして終わりです。


image-20140622110414.png

image-20140622110424.png

image-20140622110439.png



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

スポンサードリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。